製品情報

まるごと飲むH2(HWP-100WSS)

まるごと飲むH2

手軽に水素水を作れるサーバーができました。

POINT 1
今話題の水素水
健康、美容の観点から今話題の水素水。手軽にいつでも飲用可能です。

POINT 2
いつでも新鮮な水素水を
サーバータイプはいつでも新鮮な水素水を飲むことができます。

POINT 3
高性能フィルター
海水を淡水化する技術と同じフィルターを採用。塩素やカルキ臭の除去はもちろん、従来のフィルターでは除去しきれなかった微細なバクテリア・ダイオキシンまでも除去できます。

POINT 4
場所を選ばず設置が可能
給排水設備がなく、水道直結ができない所でもサブタンク(オプション)を使用する事で、場所を選ばずコンセント一つで設置することができます。

POINT 5
細菌やカビなどの繁殖も抑制
サーバー内のUV(紫外線)ランプにより水素水は常に衛生的に保つことが可能となります。

製品仕様

水素水サーバー(HWP-100WSS)仕様
電源 AC100V 50/60Hz
定格消費電力 625W
寸法(WxDxH) 310x436x1136mm
重量 33kg
冷水タンク 2リットル
温水タンク 2リットル
貯水タンク 6リットル
冷水温度 10℃
温水温度 90℃
冷媒 R-134A
温水ヒーター シースヒーター 500W
サブタンク(オプション)
寸法(WxDxH) 180x290x650mm
重量 4kg
タンク容量 20リットル

 

特長

まるごと飲むH2-03.jpgのサムネイル画像■豊富な水素量
特殊電解方式の採用により、水素を豊富に含んだ水を作ることに成功しました。

■純水に近い水
高性能フィルターを通す事により、水道水を「純水」に近いレベルにまでろ過しますので、クセやカルキ臭がありません。

■水道直結型
本体に直結したホースから水道水を取り込んで水素水を生成するため、ガロンボトルの取り換えなどの手間が不要です。

数値比較

  水道水 アルカリイオン水 水素水サーバー
pH※1 7 8~10 6~7
酸化還元電位(ORP)※2 +400mV~+200mV -100mV~-200mV -400mV~-600mV
溶存水素濃度 0ppm 0~0.2ppm 0.5~0.6ppm
TDS(総溶解不純物濃度)計※3 50~100ppm - 0~10ppm

※1 中性は7で数値が大きいほどアルカリ性
※2 数値が低いほど還元力が高い
※3 水の中に溶け込んでいる水以外の不純物の濃度を測定

交換フィルターとメンテナンスのご案内

  • フィルター-01.jpgのサムネイル画像セディメントフィルター
  • カーボンフィルター
  • RO膜フィルター
  • プリザーブフィルター

交換フィルター等を定期的に交換することにより、いつまでも安定した濃度の水素水が供給可能になります。
フィルター交換時期は、機械正面の表示部に交換時期を知らせるランプが点灯します。

Copyright (C) TECHNO IKEGAMI Co.,Ltd. All Rights Reserved.